2020年1月31日金曜日

早くも 1月 終わります

<ひとつきの早さ>

1年も早いが、ひと月もあっという間に終わります。

令和2年の1月は暖冬で過ごしましたが

暖かすぎる冬に自然の驚異が見え隠れしてます。



(故郷暖冬直撃)

秋田市ではこの冬、242業者に除雪を委託しましたが、
このうち8割の約200業者が21日時点で雪不足で出動が無く、
冬場の稼ぎにならず困っているそうです。



「由利本荘市 神社に裸祭り」

雪がないと迫力イマイチで
担ぎ手も気合入らず でしょうか

秋田在住 Tさん撮影



(横手のかまくら)

2月15.16日の両日開催予定するも
例年にない雪不足。

近郊から雪をかき集めるも会場の変更、
催し物「縮小・中止」を決定する状況とか。


本日、雪不足に追い打ちをかける
「無情の雨」だそうな・・・・。




<トイレットペーパー以来の品不足??>

昨日、尼崎のSさんから「マスクが売り切れで品物が無かった」と
メールが届きました。

そんな馬鹿な・・・と思いしや
けさの朝刊には「薬局からマスクが消えた」の記事。


オイルショックでは紙が消え
今度はマスクです。



ネットオークションでも
定価より5~6倍程の値段がついてます




ない時は防塵マスクで代用するとして・・・・?


ママは常備のマスクが残りすくなくなったので
買い物帰りに薬局に立ち寄るそうです。

手にして帰宅できるでしょうか??



僕もマスクいるの?
関係ないよね?




<ウイルスの対応>


これまで中国からチャーター機で帰国した邦人は600人ほどでしょうか。

帰国された方々への応対で
「飛行機代金請求の要否」とか「宿泊・介護設備の不足」など

「やってみてわかった」必要事柄が沢山あるようです。



「帰国条件」など 強制できないのも「自由な国の不自由」でしょうか




 国民が納得できる施策で

舵取りを宜しくお願いします。




(原因は何?)


ウイルスの発生源が特定できていません。

動物には間違いないようですが



「治療法が確定されていない」ということは

いつまで続くか広がるか・・・不安視されます



(いまできること)

電車に乗るなんてとんでもない。
観劇・映画・スーパー全て人混みです。

学校や職場なども隣の人の咳が気になります。


これって「非常事態」と思うのですが。


0 件のコメント:

コメントを投稿