2021年4月28日水曜日

Pink Moon

 <桃色月>

  アメリカ先住民による4月の呼称ですが

  これは季節を知る目安だったそうな。

  いかにも春月らしい呼び方です。

          

    チョットだけ嗜好をかえてみます

パパの子供のころ、写真は全て白黒でした。

フィルムは貴重であり、高価だったとの記憶があります。
パパの高校修学旅行写真は勿論白黒です。

カラーに変わったのは いつ頃なのかな?

いまは 気に入らなかったら {消去}

カメラマンの腕の善し悪しどころか

被写体の顔まで変えてしまいます。


裸や 犯人にされたり

推理小説のトリックに

画像は{消去}ですか?


<こんな記憶の消去>

事故当時は87歳、現在89歳です。
人の記憶力は様々ですが都合の悪いことは消したくなる。
いいようにに思い込みたくなるのは人の性ではあります。

昭和58年ごろですが「四つのまるオートマ車」に乗ってらした
知り会いがぼやいておりました。
「勝手に回転数上がって怖い。修理しても治らん」

    あれから40年.....。
数々の経験者が不具合発生を投稿されていますが
今回の事故を裁判所は如何に裁くのか・・・・・

なんせ トヨタ に正面から不具合を訴えました。
すでに 機械の異常は見つけられなかったことが報告されてます。

(答弁)

 飯塚被告「エンジンが異常に高速回転しました。左に寄りすぎて、ガードパイプと思わ

      れるものに接触しました」

 弁護人  (接触後にアクセルペダ を踏んだか)

 飯塚被告「ありません」

 弁護人  「車にはどのような不具合があったか」

 飯塚被告「アクセルペダルを踏んでいないのにエンジンが高速回転しました。

    車が制御できないのか非常に恐ろしく感じ、パニック状態になったと思います」 


踏んだのはアクセルかブレーキ? それとも故障?

知っているのは 運転されてた方だけです。


(おまけの記憶)

 ついに奥様逮捕です。


 「あなたしか 覚せい剤を与える事が出来る人はいなかった

  だから あなたが 犯人です」


  ん~~~~ それはチョット 無理がありそうなので

  きっと証拠を掴んでいると思われます。


当時77歳・時間・お金&若い奥様と
何不自由ない生活?と思えますが
健康面は如何だったか存じません。

自殺する理由を普通に考えてみて
パパには想像できないようです。

まあ 一般市民のパパとは悩む内容も
大きく違うとは思うのではありますが。

(パパの記憶力)

  お風呂あがりに 窓を開放したかどうかを見直す  

  病院代金をママに貰ったかどうか 確かめる

  僕のシャンプー日を間違える

  

  ゴルフ場で 何打目か忘れる(ボギーを同伴者に確かめる)

  車庫シャッターキーをつけっぱなしにする

  携帯を社内に忘れる


  目の前、話相手の名前が 出てこない・・・・。


昨日が僕の誕生日だったこと

ひょっとして 忘れてた??


0 件のコメント:

コメントを投稿