2021年5月8日土曜日

頂いたものでも返す

 <世間離れの認識>

普通に考えて 婚約したら

相手の家族を

自分の身内として考えて当然です。




あれは 頂いたものだと 一般庶民は絶対言いません。
婚約が破棄された段階で お世話して頂いた事を
如何にお返しするか 考えてこそ 「一般人」です。

貰ったものだから 返さなくていい などと 普通は言いません。
意地でもお返しする。 「そうだよねえ~~」 拍手です。

言い訳みたいな考え方しか出来ない方に
ついていこうとする女心が
パパには わからんらしい。

「あんた はよう 別れなはれ」 

 人生相談には これが一番!!


           

<コロナの行先>

この先、どうなるのか解りません。
毎日、日当たり最多感染者更新県が知らされるようになってしまいました。

兵庫県よりはるかに患者数が少ない故郷の方が
厳しい感染対策を行っているような気がする。

これって な~んでか?



(オリンピック選手に中止参加の呼びかけ?)

  日本人は「ひと」を思いやる事を無くしたようです。

  自分の主義主張の為ならば 相手の立場は無視のご様子。

  情けない時代となってしまいました。


  開催できる条件明示が困難とは思いますが

  すでに 表明するべき時をすぎております。

  関係者すべてが 本当に開催できるかいなか

  不安な時を過ごしております。

  ここで 一声!

  「これを達成して 開催します!」

  

  発するのは あなたです。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿