2021年8月9日月曜日

339の瞬間を感じたい!

<競技数33 339種目>

339種目となれば 金メダル数も339あるはず。

総メダル数は  1,017+α (銅メダル複数競技あり)です。


 はてさて 幾つの金メダル獲得を 目にできましたか?

 パパは日本獲得 27+14+17=58個 でさえ見逃しました。

 総数6%のメダル獲得さえ この目にしてないのであります。


 これは残念な事です。

   NHKさん、「339個・金の瞬間!」放送しませんか?

   ひょっとして、記録されていない競技もあるのでしょうか。

  

(泣かせてあげなよ)

  競技終了後のインタビューは

  結果にこだわらず チャンネルを変えました。


  マイク持つ手が「カラオケ歌うおっさん」ににて

  「私の歌は聞いて当たり前」状態でした。


  選手に「答えない権利」を あげたかった。

  だまって 泣きたい背中も あるよね・・・。

   

 (よくやった!)

 感動シーンも沢山ありました。

 特に女子・若者の活躍が目につき 世代交代を感じました。

 

子供二人が揃って金メダリストなんて、両親・ジジババどうすんの!!



(ここでも賛否両論)

開会式同様、海外でのうけが良さそうな。

隣国意見は褒める訳ないので無視します。



  今回のかわりに、3年後「フランス式開会式」見に行こうか。

  これなら なんとか間にあうかもよ。

 

  その気もない癖に、このような冗談だけは得意です


日本に負けるな!!五輪はやめて国旗でした。



テレビでは映り、現場では見えない。その手法は?

選手は何がおきているのか わからない??

「噓でしょ?」 パパの声が飛んでました。


(宝塚歌劇団)

閉会式参加の噂はあったそうですが、

まさか20人の「袴姿」はどなたも想像しなかったでしょう。


「全員の名前いえたら すごいよね」

「劇団関係者でも見間違える大きさだと思うよ」


 ところがですなあ

ファンの眼力をなめたらいけません 

「正誤」は 存じあげません


(余談ですが)

  僕らの仲間で最速は時速70㎞で走ります。

  陸上競「技徒競走」は負け知らずですなあ。

  

  僕だって訓練さえすれば「金メダル」かも。


   {そうだねエ 30m競争かなあ}


(マツケンサンバ)

  期待してた方々には

  非常に残念な閉会式でありました

 

   次回こそ・・・・無いわなあ



0 件のコメント:

コメントを投稿