2019年6月24日月曜日

同行二人と一匹?

<片道850km>

同窓会員のTさんからパパへ嬉しい連絡です。

「お盆には秋田まで私の車で一緒に帰省しましょう!
私の愛犬と一緒ですけど」


850kmの半分、450㎞だけの運転でOKです!!

これで「高齢者無謀な長距離運転」と
報道される危険は消えました。

Tさんありがとうございます。

ムサシ・・(おいらはどうなんだ 今年も留守番?)


<大阪G20交通規制>
 
(えらいこっちゃ)

この期間中は
絶対火事や病気になったらいけません。

救急車・消防車・警察までもが
現場にいつ到着するかわかりません。

(ママ) えっ!優先順位こちらでしょう・・・えっ!そうなの。
     旅行でも行く?




(このスキに・・)

 警察が手薄なスキに動くのが大がかりな泥棒集団!!
 
 映画の世界では、テロを匂わせて金融機関や装飾店を
 狙い撃ちするのが手口でありました。



計画立ててるのが一人や二組はありそうだ・・映画の見過ぎかな?


 『パパの結婚指輪の重さは??」

(パパ) 六三四........愛情を重さでは
換算できないんだよ・・。
 
山より高く海より深く・・・なんだ。


(ママ) 愛情の換算は重さでしょう!

(六三四) パパ伝わってないみたい~ (^^;

 





<いよいよ 参議院選挙>


以前派同時選挙にちょっと心動かしながら
いま解散したら「ボロ負けだ!!」と気づかれたご様子。


沖縄県が自分の地元でも
応対は同じでしょうか。


いつも言われている「負担を減らす」
戦略が僕には見えないのであります。


何を決めても記録は残さずに
〇先3寸の商売人であり続け
乾けば引退時なのでしょうか。



内閣支持率がいまだに45%を超えている理由は
「強い野党がいない」おかげ様で・・・・・。
 

2019年6月21日金曜日

これでもか!! 故郷への誘い

<壬生義士伝>

故郷南部を思い、称える場面があります。


「南部盛岡は日本一の美しい国でござんす。

西に岩手山がそびえ、東には早池峰。
北には姫神山。城下を流れる中津川は北上川に合わさって豊かな流れになり申 す。

春には花が咲き乱れ、夏は緑、秋には紅葉。
冬ともなりゃあ、真綿のごとき雪こに、すっぽりとくるまれるのでござんす」


(映画では中井貴一の演技で泣きました。相手役もよかったなあ。
宝塚大劇場では今舞台で、雪組が演じています。)



この凛々しきご老大人は

新選組隊士 「斉藤一」 氏 

老いてなお「新選組眼力」です

「壬生義士伝」では大事な役どころでした



おもさげながんす・・・・・。


(故郷を偲ぶと写真が届く)

田植えを終えたころだろうか。
ビッキの合唱祭だべなあ。




(ワタスゲと残雪)


南には雪残す鳥海山・・・

清く流る子吉川・・・・・

              南部には負けていない故郷です





<住居の近くにハクビシン>

パパの近所友人が昨夜散歩中に出くわしたそうです。
僕はこんなのがいるから夜の散歩は嫌いなのです。



「あらいぐま」も見つかっているし
動物放し飼い??気をつけようね。


2019年6月19日水曜日

控えめのパパ?

<昨夜の地震>

ニュースが流れた直後にパパは秋田の親戚に安否確認しました。

幸い何事もなかったようですが

さてさて生家の食器は如何に???

今度の帰省が片づけから始まりませんように。



(日本家屋は瓦です)


耐震性には難点がある瓦屋根ですが
日本人には捨てがたい魅力があります。


なによりも
   〇断熱性と遮音性に優れている
   〇デザインが美しい
   〇耐久性が良い 



パパの生家はトタン屋根・雨音は大き意思くひびき
夏は火傷するほど熱く冬は氷のごとく冷たくなり
家の中は冬冷く夏暖房完備住宅となっております。



何を選択するかは家主の自由なのですが
ありそうでない物が「ずれ落ちない瓦」?




<ぱぱ、お預け!>


いつも僕に「待て!!」とお預けを指図するパパでありますが
本日の結果を聞いて笑ってしまいました。

8ホールまで 1ボギー 1バーデイ 6パーの
パープレイで 9番ホールを迎えなんと!!




実力通り?トリプルを叩いてしまい
辛うじてハーフ39で上がったそうな。


240ヤード超えのショットを放ちながら・・


パパ、それでいいの。
立派なもんだよその歳で。

パープレイは次回の楽しみにしようね。


全てのクラブとパターがよければ
パーが取れることが分かっただけで
よかったよね。


(今夜はきっと夢見るだろうな~。悔し~~~て)


<2000万の結末>


まだ与党は詰め寄っておりますが

一人一人が生活設計も異なるし

「あなたが2000万円足りません」などとは

大きなお世話なのであります。

掛け金と年数で「年金額」が年金を収める年齢に
速やかに確実に(保障)わかるようにさえしてくれたら
生活設計は各自で行うことでしょう。


これが2000枚も不足?
パパの財布には数える気にも為らない枚数だけしか・・・。



(いくらもらえるかわからない)



これが困るのです。



年金に頼らなくても生活できる富裕層の議員さんたちが

ああだこうだと議論しても生活感が伝わってこないわな~。



2019年6月16日日曜日

初体験 秋田米

<精米機はいずこ??>

秋田の友人から送っていただいた玄米(勿論有料です)を
精米するのにママも精米所に一緒お出かけです。


勿論のこと、ママは初体験です。


まずお金をいれて

玄米投入し

スイッチ オン



あとは精米を袋に入れるだけ。

簡単じゃん。


ママは生まれて初めて精米したての真っ白く

温かみを帯びた秋田米を手に感激してます。




(農家はあれど)

精米する為に

(精米所探し)から始まりました。

「精米所?どこにでもあるべえ」

送ってくれた友の言葉でした。


「それがなあ~~」



検索で「精米機の使い方」を調べると

しっかりと記載されてます。

今の世の中便利すぎます。


ママはしっかりとヌカもお持ち帰り。

(色白美人になるんだもんね)




<年金受給者>



Sさんが年金の歴史を送ってくれました。



1939年(昭和14年)船員保険として発足

1941年(昭和16年)年金保険が追加された

1944年(昭和19年)厚生年金保険

1961年(昭和36年)国民年金制度(自営者・魚農民など)」と二階建て制度に。

   *経済成長に伴い親と子が別居し、都会で働く人が多く成り、

    親を子供が支える事が難しい世の中となった。




◎発足当時は(昭和36年頃)「相互補助の精神」が受け入れれた(みたいだよ)


年金の立ち上げは戦中なんだ。


 
(悪の根源 無関心)

パパは仕掛けもなにも考えずに
ひたすら給料から差し引かれる厚生年金を
「高いよなあ~~」と心に思えど払い続け、

如何ほど支払ったか
どんな計算で今の金額なのか興味も示さず

支給される年金額に文句も言わない
ごく普通の初老マジカ?男子なのです・・・・。






(色は違えど中身は一緒・配布時期で色違いだそうな)




「掛け金が返ってくるのは・・・・」
パパ、生命保険じゃないから
死んだら受給できないよ


長生きしなきゃね。

2019年6月13日木曜日

吉田投手 初登板勝利

<T君は試合観戦??>

札幌在住のT夫妻は勿論の日ハムファン。
今日は美味い酒となったことでしょう。

日ハム 2-1 広島

(初三振は三球で)



1回の表・振り遅れてます





5回勝利投手の権利を得て
マウンドを先輩たちに任せます


1回の満塁を無得点に治めるのが
並大抵の心臓じゃないなあ。



日本ハムのコーチ陣は高校卒の
ピッチャーを育てるのが上手です。




(広島の選手たちは見たことない球らしいよ)



「年内8勝」で勘弁しとこか。




(海の向こうの先輩)



   両者に勝ってほしいこの矛盾。

大谷選手は徐々にペースを上げてきました。
7号ホームランで日本人対決に勝利します


前田投手は 「しゃあないかあ」  苦笑いでした


大谷がホームラン打って 前田が勝利投手になれば
万々歳なのですが・。そんな美味い話はありません。




<今年は野球が面白い>


縦縞ユニホームが過去にない試合運びで勝利してます。


目立つ長距離打者が活躍するのでもなく

あるときは小刻みにて点数を稼ぎ

またある時は最小点差で勝利なのです。



必要な場所で期待も小さい?バッターが

大きな仕事をさりげなく成してます。

(増して、ピッチャー陣の踏ん張りが良薬です)


17年からのソフトバンク4連敗をとめました!!


この「監督笑顔」が大うけです!!



これはひょっとすると・・・・・


いやいや まてまて

じっと声を潜めて 応援するのだ。


決して「優勝」などと騒いではいけない。

その言葉を意識していないから

のびのび野球で勝利できるのだ・・・.。



2019年6月11日火曜日

老後の資金

<2000万円の根拠>


(貯金?あるわけないな~)

以前、世帯あたり平均貯蓄が1000万円と聞いてびっくりのパパでしたが
今回の2000万円騒動にはもっと驚いております。



なにがどうして2000万!!


(なぜこんなに高額)



健康保険料
住 民 税
医 療 費
固定資産税



パパ、半額になったら
嬉しいよね~~。



(当然パパの趣味以外に回すよね?)



<家計の追い打ち>

6月はなにかと物入りの月なのですが
ここにきて魔の「電気製品劣化」が続いております。



(火の車)


テレビは画面が出なくなり
パソコンは動きを止め

この二つを買い替えて間もないのに

小さいけど食器乾燥機が壊れました。
ドライヤーから煙がでました。
Faxはピタリともうごきません。
洗濯機も仕事半ばで勝手に止まります。 

炊飯器も傷だらけ・・・

ついには蛍光灯もスイッチが入らなくなりました。



電気メーカーの陰謀?かと思えるほど
これでもか、おまえもか!!


パパは降参お手上げ状態です。


頑張っているのは
パパのガラケイぐらいかな。

これも電池持ちが悪くなり始めております。



パパのために 火(費)の勢いを止めてあげて下さい。


パパの子供のころには人力で引っ張る消防車が活躍してたそうです。
(消防自動車ではありません。)



2019年6月10日月曜日

令和元年 秋工関西支部総会開催

<新年号にふさわしく>

平成の30年が令和の30年につながりますように。

母校は開校115年、
平成31年の年に

31代目校長が
船頭となって舵取りです。


 (黒澤校長 S55年M卒)


母校の校長たる心中は??

オレのころはなあ





(在校生挨拶?)

秋工同窓会桑原副会長には学ラン・学帽で盛り上げて頂きました。
学帽の校章は販売されていないそうです。なぜなら 帽子がない・・・







(支部長議事進行)

会員数の変動や
会費値下げ(年会費2000円)の影響、なによりも



会則9条・追加 85歳以上は会費免除で永久会員とする。

 
この決定には来賓の方々も驚かれておりました。









<なにはともあれ乾杯です>

待ちかねたこの一杯!!




パパは我慢できずにそっと隠れて・・・呉君



差し入れの酒瓶は全て空に、と思っていたら
半数は残ってしまいました。飲めなくなったなあ。


パパは1本お買い上げ~~~で
地下鉄・電車と乗り継いで帰宅です。

梅田の人混みで一升瓶担ぐ!?

恥ずかしくないんだ~~。



(〇〇はここだけの話で)


悪だくみ?ん~~~悪だくみだなあ



県人会会長さんはパパと同じ会社にお勤めだったそうで
ことある毎にパパにいじられております。

会長さんのほうが年上なのでありますよ。パパ反省☟




帰りの飛行機がちょときになりまして・・・。
(何も考えずに空港に車できてしまったし)





 「疲れだよね」 (ーだね~~)




 来年も笑顔でお会いしましょう



(故郷を思うこころ)


桑原同窓会副会長が教えてくれた
100人の物語

秋田ふるさとへの愛、
望郷の心が素晴らしいとのこと。

パパも手元に置きたくなったようです。



秋工OBも執筆されているそうです。
東京秋工会三平会長のお名前もありました。




(〆:ラグビーの歌)

座らせていただきます・・・・・

(いつかは全員座って合唱かな)



2019年6月8日土曜日

来年は50周年

<入社同期会>

退社迫って開催した「70会」なれど
来年には入社後半世紀を迎えます。

入社年は   大阪万国博覧会開催
50周年は  東京オリンピック   パパ、人生の節目を感じますなあ





(右)永久幹事のYさん。


ボランテア場で あの「小畠春夫さん」とご一緒したこともあるとか。

パパ?パパはだなあ・・・・








(雨男はだれだあ??)

有馬温泉に集合し一晩の酒席を楽しむ。

芸者さんがお酌してくれるわけもなく
思い出に病気に医者と薬・・・

明日のゴルフの天気を気にする者は誰一人おらず、
テレビでは阪神の試合に見入っておりました。



翌朝5時半に目覚めると雨音が・・・・・

6時半過ぎには四国組から電話が入りました。

「雨どうかな・・・・」

(これから強くなる予報だよね・)

「走るの止めにしようかなと・・」

(キャンセルって言いずらい言葉であります。


結局は2組キャンセルしました。



受付のお嬢さんが

「天気のいい日にいらしてください。お待ちしてます」


この一言がうれしいなあ。

キャンセル料金もありませんでした。



パパ止めてよかったね

高齢者無謀ゴルフ開催!!
新聞載ってたと思うよ





(70会初合宿)


同じ有馬で同じホテルでした。





            ♬♪♫

幾時代かがありまして


もう会えない友達も

幾人かいる・・・・






この写真から8年。みんなお変わりないです!!





<明日は秋工関西支部総会>


パパは 昨日・今日、二日休養したので



胃袋・肝臓・糖尿病 すべて万全。




「さあ飲みにいぐべが!!」




2019年6月5日水曜日

恒例 秋工健児のサマーコンサート

<電子データ>

パパにA4印刷の(チラシ)コンサート案内が到着しました。

前回HPの出来がイマイチと思ったパパは

ギタリストのT先輩に電話連絡です。




パパ:すみません、電子データーがあればもっと鮮明に
   細工して表現できるのですが・・・・

主役:容量大きいけど大丈夫かなあ?


しっかりと 送っていただきました。


(場所と時間・入場料)

 例年通り無料にて「入り口」を開放しております。






(東文化会館は堺市です)

大阪市ではありませんのでお間違いなく。
尚、堺市長選挙はコンサート開催に影響ありません。


〇〇党の議員にも酒好き女好きがいたんだね。
(いまさら?)議員に人格は要らないらしいよ。





(昨年演奏会の模様)

ギターが9(台・本or丁?)並んだら
どのような音色となるのでしょうか?


フラメンコは2本であの音を・・・
ましてこの数ならば迫力満点間違い無し!




(今回の予定演奏曲)


 (プログラムでは四重奏が合奏最大数となっております)





この照明が1年間の成果を
なお一層の事、輝かせます




お誘い合いの上ご来場下さいませ。
世界遺産も近い場所となっております


古墳を一回りされてからのコンサート、いかがなものでしょう。





(余談の余談)

パパのギターは錆びて物置隅に・・・・
なぜなら パパが演奏を始めると

僕が我慢できずに吠え始めるからです。



(もひとつおまけ)頂いた電子データーは1.75MBでした。


2019年6月2日日曜日

今日は何曜日

<物忘れ?それとも>

パパは曜日にたいする感覚が薄れてしまったようです。

日曜日を意識するのは

NHK朝ドラ放映が無いと知ったとき?。




(兄・妹の関係)



脚本家が何を意識しているのかは存じませんが
この二人の関係は「さくらと寅」そのものです。



ダメな兄貴が妹のこととを思いこみ
やることなすこと裏目裏目にでてしまう。

妹は兄を責めることなく
デキの悪い兄を心配している・・・。




ここまで似すぎるとちょっとね・・・。

再放送「おしん」の出来がよすぎて
ドラマの現実味無さすぎが

「つまんねえやつだなあ・・・・」





<いわないこっちゃない>


(母上が応援したら連敗した!!)

今日はママと母上はお買い物でお出かけしました。



(冷や汗の勝利投手)

勝つには勝てたけど
7点先取、楽勝のはずが・・

5回頃、母上が帰ってきて応援しはじめて・・・・
あっという間にマウンドを降りました。

決して味方を怨んじゃだめだよ
悪いのは全部、〇上の応援だからね


(お疲れのヤクルト)

連敗を始めた投手が連敗を止めることになる。

過去にこんなことがあったような気がします。


16連負でも借金10個

シーズン完了時には

3位にはいるよ。


予想最終順位

 ①縦縞

 ②赤ヘル

 ③ツバメかDNA



ウサギは勿論お決まり
蚊帳の外でしょう。