2018年1月31日水曜日

僕のお気に入り

<秋田は今日も雪>

今日で1月も終わり。
1/12が今年も過ぎてしまいました。

まだまだ寒さが続く予報がでています。
はやりのインフルエンザにご用心下さい。


人混みを避け
手洗い、うがい、マスクです。



<それはシャンプー>

 
つまらない、退屈そうな表情ですが


 
シャンプー! の一声でシャキッとします。
機嫌が悪い時にはもってこいの一言です。


今日はシャンプーにお出かけなんだ!!


<テレビも買い替え時>


「入力切替」ボタンに触ったが為に大変な目に遭いました。
画面がここから変わらなくなったのです。


「入力信号」と言われてもパソコンはつなげていません。

 
回復方法を調べてみたら
 
〇電源を抜いて放置する。
〇接続線を抜いてみる。
 
これが最終手段とは・・・・。
 
ボタンを押したパパの手違いを
何度も操作を繰り返し36時間後に
ママが機能回復させました。
 
お疲れさまでした。
 
 
次は買い替えせざる負えないかも?
 
 
 
<来場所の楽しみ>
 
貴乃花部屋から双子の十両が誕生です。
 
兄弟はいましたが双子は初めてだそうで
 
出世競争が楽しみです。
 
 
 
(再放送)
 
昨夜高校ラグビー再放送で秋工の試合を放映してました。
 
最後の反則でトライとならなかった場面を確認するかのようにパパはみていました。
 
そうだね、あの場面パパは避けるようにしてたものね・・・・。
 
 

2018年1月29日月曜日

新名神高速道路 開通予定

<神戸JCT~高槻JCT間 全線開通します>

 
平成30年3月18日(日)15:00 開通予定!!
 
 
様々な問題が発生しながらの工事でしたが
 
全線開通の予定が発表されました。
 
 
これで中国自動車道の渋滞が
 
緩和される事を期待します。
 

渋滞情報で毎度毎度の「宝塚トンネル」の言葉が消えるかも?
 
 
 
 
<早朝からの応援>
 
 
タイガーは今年復活優勝する方に賭けます。
 
松山は3勝目指してほしいな。
 
 
松山選手・最終日はベストスコアの ー3で
通算 ー5、 12位タイで終えました。
 
 
次週は3連覇のかかる
フェニックスオープンです。期待します。
 
 
 
 
(PGAは写真撮影を認めてます)
 
 選手に迷惑をかけない条件で
 
 ロープ柵の外側で、プレイ中でなければ
 
 撮影を認めているそうです。
 
 
 しかし、これは「やりすぎ」ではないかと・・・・・
 
人気回復の為に日本でも認める方向だったと
思いますが経過をどなたかご存じでしょうか?
 
 
 
僕にも映像権あり?
 
 

2018年1月28日日曜日

復活 3人衆!!

<選抜高校野球>

由利工業高校 初出場なる!!!
 

 
甲子園に応援行くからね。
 
本番まで怪我などしないように。
 
 
一生の思い出を作って下さい。
 


 
<あきらめなければ 何かがある>





諦めたらそこで終わってしまう。
 
(パパは身の程知らずで
無理な七〇台目指しています)



(PGA-米国男子 )   

ファーマーズ・インシュランス・オープン最終日

 
松山選手と
 
復活したタイガーウッズが同組でラウンドする!!
 
これは早起きするしかないでしょ!!
 
 
パパは放送開始の朝三時に
早起きするつもりのようです。
 
僕を起こさないで!!
 
 
 
 
 
<努力すれば報われる>
 
 
優勝おめでとう!!
 
 
怪我を克服して諦めずの努力が
六年ぶりの平幕優勝を得ることができました。
僕好みの関取です。

14勝1敗で 優勝・技能賞・殊勲賞を獲得しました。
 
 
今迄の苦労がすべて喜びに変わった瞬間でしょうか。
 来場所の番付が楽しみです。
 
 
<もう一人、復活なるか 松坂>
 
今年は中日のユニホームで戦います。
 
スリムな体形で戻ってきました。
 
 
 
まだピッチングホームは見せていませんが
 
復活の一勝目、楽しみにしております。
(相手は東京のチームだよね。)
 
 
<三日連続の雪>
 
毎日が雪の皆様にはおこられそうですが
 
僕としては散歩が寒くてたまりません。
 
おしっこも 一回ですまし(時間はかかりますが)
 
素早くお家に帰ります。
 
 
気温も五度以上上がらず・・・・・。


 
 
 



七日後の二月四日は立春ですが


寒さはまだまだ続きそうです。




 
それなのにパパは二月初旬に
芝刈りの計画を入れてます。
 
この冬、最後の大寒波に
ならなければよいのですが。
 

2018年1月26日金曜日

関西も雪だ !!

<夕方には 真っ白ですよ>

パパは近所のおじさんに

「帰宅なさる頃は真っ白ですよ」
冗談のつもりで朝の挨拶をしました。

ところが 昼過ぎから降り始めた雪が
16時でこの状態です。

 
日没ごろにはこの雪も止む予報が出ています。
 
パパは完全に溶けるまで車のお出かけはしません。



子供たちは降りしきる雪の中で遊んでいます。
 
「雪は珍しいもん。もっと降ればいいなあ」


 

 
 
「六三四、どこ行くの?」


♪ 一人で行くんだ~~~
幸せに背を向けて~~🎶




こんなとこ 撮らないでくれよ
 
パパだって雪に文字書きして遊んだろ?




おおさむ~~。早く帰ろう。



<ふるさとの雪>

ちょうど「おばこ号」が到着しました。

車の背丈ほどの積雪となってるようです。



パパの生家大丈夫かな?

 
水道 凍っていないよね
 
屋根 潰れていないよね
 
柿の木 折れていないよね

朝5時の除雪

<運営委員会開催>

昨日今年初めて、今年度四回目の運営委員会が開催されました。

今後の課題として、会員減少の現実をふまえて

 〇全体運営

 〇絶対活動

 〇親睦目的活動

などを如何に継続するかが議題となりました。


(余談)

会食の席で誰かが

「外科縫合のホッチキスてどんな仕組みだべえ?」


早速調べて見ました。

手術の部位によって縫合の仕方も変わるそうですが

ホッチキスは皮膚の薄い箇所に用いることが多いようです。


これなら腕の良し悪し関係ありません。




抜く時痛い人といたくない人、両極端の意見があるので
医者によるのか場所によるのか僕にはわかりかねます。



<偶然の目撃>

この寒波の故郷の雪が気になってライブカメラを記録していました。

23日、寒波の始まりですが道路は黒く見えてます



24日、植樹の雪囲いが雪で埋もれてきました




今朝26日、偶然除雪作業を見ることができました。
朝早くからご苦労様です。

(パパは松山・タイガーウッズ出場のゴルフが目当ての早起きでした。)



駐車場も除雪が完了したようです。

晴れ渡ると 真っ白な鳥海山が姿を見せてくれるのですが。

噴火と言えば鳥海山が一度だけ白煙を上げたことが記憶にあります。



2018年1月23日火曜日

23㎝でも大雪

<雪に弱い大都会>

白い朝を期待したのですが
 
ぼくんちは何事もありませんでした・・・・・


(首都高速道路)

今朝6時;東京高速道路の状況なのですが
青色がチェーン規制・黒は通行止めです。



(トンネル出口)

首都高・山手トンネル出口の積雪で車両が登れず、
トンネル内の大渋滞が続いていました。
今朝がたやっと動き始めたようです
トンネル延長18km?? 
火災事故が起きなくてなによりでした。






(帰宅)

いつもより1時間早く帰るつもりでしたが皆さん同じ考えでした。





(北国の知恵)

 北海道で仕事した時

初雪が降りそうな時期になると

パパは土嚢袋に砂を詰め

トランクに2袋放り込んでおきました。


後輪駆動車のスリップ防止に役立ち

坂道でスリップの時はこの砂を使用します。


雪道で前輪駆動車が有利なのはご存じの通りです。



 
パパの田舎だったら20㎝なんて当たり前でしょ?

雪かき用スコップが1店舗で1000本売れたって。
 
すぐ雪かきしないと
生活できないんだね。



故郷秋田はこれから本格的に降るようです。




<年賀状 お年玉抽選>


切手シートが1枚当たりました。

昨年閉店されたお店のママさんからだって。

 
飲み代金のお礼だね、パパ。
 










2018年1月21日日曜日

たのもしい 若人達

<県別対抗駅伝にて光る星>

秋田県は26位での完走です。。 
記録は2時間23分33秒でした。(大会記録2時間18分43秒)


(最終区間メンバー)



ちなみに
 一位の埼玉県とはとは4分23秒、
 入賞8位の茨木県とは2分10秒差ありました。


(中学生頑張る)

2区3㎞で福岡県 石田 洸介選手 (浅川中)
中学生とは思えない力強い走りで
区間記録を6秒縮める8分14秒のタイムで
15人抜きを見せてくれました。
 
この名前・楽しみに記憶しておきます。



<卓球の歴史を変えた>

(全日本選手権覇者は張本選手・14歳)
 
倍年齢の28歳に、セットカウント4-2で初優勝です。
過去9回優勝の水谷も負けて笑うしかない。
「俺が優勝したのは17歳だったのに・・・」
 
 
 
(私は17歳)
 
伊藤美誠選手(17歳)は
 
女子シングルス・混合ダブルス・女子ダブルスの
女子で史上最年少の3冠を獲得しました。
 
 
 
 
 男女共に卓球会は若返りが盛んです。
 
 
<化粧まわし> 
 
「おじいちゃん 頑張るよ」
 
 
「 北海道炭鉱汽船」の文字が時代を偲ばせます。
 
お爺さんは樺太生まれの北海道育ちでした。
数ある化粧まわしから、これを選んだのも
きっと、なにか思いがあるのでしょうね。
 
 
同じ化粧まわしの画像、探して見ましたが
残念ながら見つけることができませんでした。
 
 「巨人・大鵬・玉子焼き」 懐かしいです!
 
でも、パパはいつからアンチになったの??

2018年1月20日土曜日

将来が楽しみ

<これからの若い力>

(納谷:前相撲で3連勝) 

 前相撲とは、新弟子検査合格者で、しこ名が初めて載る序ノ口の番付を決めるもので、序ノ口取組前に行われます。今場所は3日目から始まり、1人が原則3番の相撲をとります。

 大鵬(奥様は秋田美人で有名でした)の孫、納谷(17):大嶽部屋=は
18日、大相撲初場所の前相撲を3連勝で終えました。  
 
元横綱・朝青龍の甥、モンゴル出身の豊昇龍(ほうしょうりゅう)(18)も
このとき新弟子検査を受けており、納谷との対戦となりましたが
納谷の勝利となりました。これから二人の番付争いが楽しみです。

 21日、出世披露は、大鵬の化粧まわしを着けて土俵に上がるそうです。
相撲ファンの方々御見逃しなきように。大鵬の化粧まわしが見れますよ。
 
いずれ角界を背負ってくれるでしょう。



(付録)
父親は優勝経験もある貴闘力関です。
パパお気に入りのお相撲さんの一人でした。
 

貴闘力は訳アリで角界を去りましたが
DNAはしっかりと引き継がれているようです。
 
 
<二人の横綱>
 
 
結局二人共に休場してしまいました。
 
その分、鶴竜が久々に頑張っています。
 
若手も優勝チャンスありで、力をつけてます。
 
 
 
迫力のある土俵が続けば 観客はついてくる。
 
そして相撲は一人ではとれません。
 
相手がいてくれるから、いい相撲になります。
 
 

2018年1月18日木曜日

牙を抜かれた?

<得意技の禁止令>


砲弾を下ろされた戦車・両手を縛られたランナー状態です。


休場の発表はなされていませんが
 
初日から立ち合いの「ぎこちなさ」が際立っていました。


三日目:「かちあげ」出せず 立ち合いにスピードがありません
 


四日目:先場所負けた 「自己物言い」の相手にも足が流れてしまいました。
 

 
 
ルール上は問題ない技を封印したのが
 
 
「言われたからしょうがない。止めよう」
 
 
これで立ち合いに迷いが生じています。
 
 
自主的な心構えが見えてきません。
 
 
 
「△△△復活! これが俺の相撲だ!!」
 
 
開き直りの相撲が見られるのでしょうか?
 
 
 
 
(もう一人の横綱)
 
力負けの三敗目、休場はもうできません。

このあとどうする??
 
 
勝つしかない。その為には??
 
 
張り手やかちあげの奇襲攻撃は
 
今の世論は許してくれません。



千秋楽まで土俵を努める覚悟なのですが・・・。
 
 
頑張れ横綱!!!

2018年1月16日火曜日

天皇杯 第23回全国男子駅伝

<都道府県別対抗駅伝です>

2018年1月21日(日) 12時30分スタート〔雨天決行〕


47都道府県の中学生、高校生、大学生、社会人のトップランナーが一堂に会する
本大会は、総勢329人のランナーが、出身県別にて参加します。



(秋田県登録メンバー)

我が秋田県のエントリー者は以下の通りです。
 
皆さんご存じのように、
斎藤・湊谷・松尾は秋田工業のOBです。

 
 
秋工同窓生・駅伝大会頑張れ!!
 
 

このメンバーから当日最終7人が選出され、
 
広島の街でタスキをつなぎます。

 
応援宜しくお願いします。



7区間:48.0km
第1区:7.0km  高校生
平和記念公園前 - 広電井口駅東
 
第2区:3.0km  中学生
広電井口駅東 - 海老園交差点
 
第3区:8.5km  大学・社会人
海老園交差点 - 宮島口ロータリー
 
第4区:5.0km  高校生
宮島口ロータリー - (JR前空駅東折り返し) - JR阿品駅南
 
第5区:8.5km  高校生
JR阿品駅南 - 広島工大高前
 
第6区:3.0km  中学生
広島工大高前 - 草津橋
 
第7区:13.0km  大学・社会人
草津橋 - (平和大通り-城南通り経由) - 平和記念公園前

 

(奏者規定)
第2、6区はジュニア(B)競技者を、第1、4、5区はジュニア(A)競技者を、第3、7区は社会人(大学生を含む)競技者を起用することとする。また、ふるさと競技者は1区間以内とする。


(秋田県の過去の記録)

昨年は10位でした。

入賞記録としては唯一 18回大会 8位 2時間21分33秒 がベストです。

 
入賞めざして ファイト!!!


    

2018年1月13日土曜日

パパの生家の雪下ろし

<中学の同級生より>

「雪下ろし、してたぞ~~~」と写真を送ってくれました。

姉兄が家のお守をしてくれるから

パパは安心して夏を生家で過ごせます。



昔は箱ぞり、今はタイヤショベルです。


生家は築50年半世紀の間、雨風雪に耐えてます。
設計は兄、工事代金は父、パパは何もしませんでした。 
 

(向こう三軒 両隣)


この10日、パパのおさな馴染みの母上様が他界されたと連絡が入りました。

これでパパの町内仲良し3人組すべての両親が亡くなってしまいました。
 
 
         「パパの夢」
 
この年齢になると
 
結婚式招待も縁遠くなり
(25年以上前かと)
 
親戚が会うのは葬式・・・・

  
この夏には、兄弟家族そろって
 
生家で飲みあかしたいなあ。
 
 
総勢30名近くあつまったら
 
親父とお袋も
 
あの世から顔見世興行だべ
 
 
 
「急いでこねくても えで~~」
 
言ってくれるかも??


この冬一番の寒波

<パパはゴルフ日和?>

昨年末から 寒波の度にパパはゴルフに出かけており

これで3回目の「この冬一番の寒波」でのプレイとなります。

 
明日が初打ち、グリーン上で
 
ボールが跳ねてるシーンが浮かびます。


折角のナイスショットも跳ねとび
 
その後凍りついたバンカーに・・・
 
(気分は奈落の底)
 
パパ、寒いのにご苦労さんだね。



(列車から出れなかった理由)

午後7時に電車は止まりました。

外は暗闇と降雪、そして風・・・・

 
 

3~400m先の駅は無人駅で、設備は何もありませんでした。

暗闇・雪のため足元の確認ができず
線路上も転倒、埋没などの危険を伴うので
列車を降りるより暖房・トイレのある
車中にいる方が安全と判断されたようです。


10時間で50㎝の降雪がもたらした自然災害です。


ここで耐え忍んだ400人の方々は
各々何を考えていらしたでしょう?
 
(ゆきだから しょうがねべな・・・?)
 
 
地元の方々なので雪には慣れていらっしゃるでしょうが、
旅行客でしたらパニックになっていたことと思います。



<明日から春場所>
 
 (興味の立ち合い)
 
かち上げ
 
張り手

 
横綱は何日目に
 
「品のない?」「風格のない?」立ち合いを
 
みせてくれるでしょうか?
 
 
居直って初日からでたら
 
それはそれで
 
「たいしたもんだ」
 
 
(新弟子)
 
大横綱 大鵬のお孫さんが入門されたとか。
 
十両・入幕を楽しみにしております。
 

 
納谷幸之介=東京都出身、大嶽部屋
 納谷は身長188センチ、体重166㎏
 
 

2018年1月10日水曜日

スポーツマンシップ

<まさかの出来事>

競争相手を陥れるために禁止薬物を飲料させる。

小説みたいな出来事が報道されました。



標的にされた選手は相手に対し自供してくれたことに感謝し

行ったことを反省するよう記者会見で述べています。
 
 
本心かとは思いますが
 
相手への恨みがありません。




<レフリーへの思い>


 
 
 
あのプレイが認定トライでは?と囁かれています。
 
花園では関西びいきの判定が多いとか
 
おしゃべりがたくさんいますが
 
パパは適正な判断であったと支持します。
 
 
 
後輩たちが、次はぶっちぎりの強さを見せてくれることを信じてます。
 
 



あれは敗戦じゃありません

同点引き分けで

次の試合に進む権利を得たのが
 
トライ数だった、だけの事です。
 
 


パパは決勝の試合、劣勢になっても

仰星の優勝を信じていました。

仰星が優勝してこそ、あの引き分けに

黄金の値打ちがあるのだと!

2018年1月6日土曜日

嫌なら観なきゃいい?

<酒のうえでの相撲界>

日馬富士も一緒に酒さえ飲まなければ、
引退に追い込まれることもありませんでした。

 
貴乃花親方も処分が決定しましたが
 
次の理事選までの推移を
 
興味をもって見守ることとします。


(お前もか・・・)

相撲協会の驚きとため息が聞こえた
(下世話な)ニュースです。


お酒は、58歳の分別ある人も、
過ぎると我を忘れさせてしまう。
 
皆さん、自分の適量を知ってますか。
 
パパは3合までと決めてるようなのですが・・。
 
 
 
 
(どんな初場所)
 
あんな相撲はみたくない!と思われたら
取り組み前に席を立てばいいのです。
 
ただし座布団は放り投げてはいけません。






<甥っ子の年賀状>

 
毎年家族の「干支変身」で楽しませてくれます。
 
今年は3匹のワンちゃんでお母さんは黒子かな?
 
 疑問:仲良し四人家族でシャッターを押すのは誰の役目?



<マッサージ>

パパは、運動不足を棚に上げ
僕にマッサージをせがみます。


そこのところ もう少しトントンして。
 

(シャキッとせんかい!)
 
「一日でソファーから何分離れたの!!!」
(ママの言葉)