2022年1月31日月曜日

明日から2月

 <あっという間の タメゴロ~~>

なんとまあ 月日の流れのはやいことで。

2022年、はやくも1月が終わります。

様々な出来事がありました。

なかでもやはり 「コロナの拡大感染」が心に残ります。



(なんでこんなに時の流れは・・・・・)

はい、大人程一年は早いのです

それはときめく心を無くしたからです。

チコちゃんに教わりました。


あまりの速さに「あっと驚く・・・・」

この時代、感染症などとは縁がありませんでした。
今にして思えば良き時代でしたなあ。


勿論僕は産まれておりません。

(B面の歌)

  レコードを知らない年代にB面の意味は無理ですね。

  これ、なかにし礼さんの作詞ですよ!!


(四番いいじゃないですか)

同総会で飲む酒は~~~

学校時代のガキの面~~



おおせの通りでございます。


「この夏は川反でやろううな」

パパの心はとっくに秋田です。


<1月のできごと>

月組公演、本日で終了しました。
次は東京へ向かいますがコロナ感染が心配ですね。

花妃さん、新人公演終えた途端
話題度アップが半端じゃありません。


新人公演前ではお名前で検索したら
僕のブログが表示されていたのに、
いまやブログは片隅のはしっこの
隅のどっかに追いやられております。


宝塚歌劇団月組娘役「花妃舞音」
これからの成長を楽しみにしております。


僕のブログの何処に記載かって??
それは探し求めてくださいませ。

見つけた快感を、あなたに差し上げます。


2年分をごゆっくり堪能下さいませ。

2022年1月30日日曜日

間が悪いとき

 <まわりあわせの悪さ>

ピンポ~~ン 「宅急便で~す」

日曜の朝早くから 

独特の節まわしで荷物が届きます。


受取に出たパパは

小さな箱の品名をみて

思わず「遅いんだよ」心の中で声が出ました。


1か月ほど前、通販で頼んでいた出刃は在庫不足で遅れるとの

連絡があってそれっきりになっていました。

よりによって昨日の今日、朝一番に届くなんて。


 鱈の捌きは昨日で終わってます。

 この道具があれば今少し見栄えよく・・・・。

 

鱈も痛い思いをせずに済んだものを。



<対象者を少なくする定義>

 けっこう緩く思える?

 同じホテル内で廊下などですれ違ってもいないのに

 感染してしまったことなど対象外のお話。


なにはともあれ 御用心。

危ない所に 煙が立ちます。



2022年1月29日土曜日

僕より大きいお魚

 <チワワの条件>

一応3㎏以下が僕らの仲間と呼ばれる条件らしい。

というよりも太り過ぎは内臓疾患、病気になりやすく

短命という訳だ。

昨日お医者さんでの体重は

リミットジャストでした。



爪切りのあと、マニキュアはピンク色が・・・・。

「馬鹿言ってんじゃありません!!」

(届いた化け魚)

こんなお魚見た事ありません

重さ4㎏ 僕より重い!!

60㎝の箱の中で尻尾が曲がってます



「鱈鍋、思いっきりたべたいなあ」

パパの一言にママが秋田に手配し、

本日到着しましたが・・・・・・


我が家にあるのは可愛い出刃包丁。

大きさも「まな板の鱈」と治まる訳もなく

ここからパパの苦戦がじゃじまりました。


なんとか三枚に。あとはママの出番です


これが本当の鱈の子であります



母上:今夜は鱈のお刺身ですね。
(母上はお刺身が好物です)

「いやあ 鱈は足がはやいので
お刺身はちょっと勘弁してください。」

こぶ締めなど美味しそうですが

まあ あとはママにお任せです。


2022年1月28日金曜日

コロナ禍冬季オリンピック

 <秋田県出身選手>

4年前のオリンピックでも

紹介させていただいた立崎選手。

秋工関西支部同窓会: 冬季オリンピック選手出身高校 (akikokansai.blogspot.com)



パパの好きなバイアスロン競技です。

余談ですが バイとは
ラテン語で「2」を

アスロンは「競技」を
意味するそうな。

「走る」・「撃つ」 ですね


そういえばトライアスロンは

「泳ぐ」「自転車」「走る」

三つの競技でした

(なんで好きでっか?)

 男女合わせて11種目あるのですが基本は一緒です。

 周回コースを回りながら射撃を行います。
 種目によりタイムか先着で争うのですが・・・・

(伏撃)

(立撃)
「心拍数150」ではゴルゴ13も外すでしょう。
落ち着くのを待つと時間をロスし
慌ててはずせばペナルテー。

自分との闘いです。

それにしても 的のちいさなこと。

心臓の大きさ程度でしょうか。


狙うのは50m先の小さな的です。 
的の直径は(伏撃)45㎜ (立撃)115㎜

  息を切らして心臓バクバク
  当然腕も疲れてます。

  緊張極まりない状態での射撃ですが
  外した的の数だけペナルテーが与えられます。

狩猟民族ならではの種目であり
銃の規制が厳しい日本では馴染の薄い競技ですが
的を見つめる緊張感を堪能してください。

「あたれ!」
何処の国のひとであれ 応援したくなりますよ。


(ここにも。秋田おばこ初の快挙!)

向川桜子選手(横手市出身)

 アルペン競技で秋田県からの選手は初めてだそうです。

  「なんでいままでおらんかったの?」
  {ムサシ~~秋田県の雪質とスキー競技環境を調べてみようね}


  アルペンは一瞬の「気のゆるみ」も許してくれません。
  

基本ルールは簡単。同色ゲートの間を滑ります



  ですが、あのスピードでのコース取り。
  パパには絶対無理ですね。
  旗門をまたいでいきそうです。

  なによりも スキー板つけて 歩けるか疑問です。


2022年1月27日木曜日

時間が解決してくれる?

 <ちょっと危ない その行動>

「母上を病院まで送ってくれる?」

ママの優しい言葉に促され

腰をあげ パパが手にもっとのは

なんと僕のお散歩バッグ。

   習慣とは恐ろしいものでして

   お出かけには 僕のバックが必需品と

   パパの頭にインプットされすぎてます。

(それだけじゃない)

夕飯後パパはママのお手伝い。

小さなランチョンマットを片付けて

冷蔵庫の扉を開けて しまい込もうと・・・・


したのは だ~~れだ。

  ひとつの事を考えこむと

  二つ目の事がいい加減になる

  男の性格がますますでてきたように。

  パパ、ご用心ご用心。

  

  「会報制作」から「開放」され

明日からは大丈夫

「パパ失敗しないから」


母上に笑われてるようじゃあ 

大事な事は たのめねえなあ。


{けっこう 気苦労がおおくてなあ}


(うん 、 わかるけど

男同志で一杯やれる

居酒屋にもいけねえし・・・・)



2022年1月26日水曜日

<秋田の おばこ>

 <ついに1日6万人>

  20日ごろにはおさまる兆候が見られるはず・・・だったのが

  感染者数は天井知らずとなってしまいました。


 

(内閣官房対策)

 今までと変わった感染防止案もありません。

 2回接種した方々も感染しています。

 

(まんえん防止策)

  僕の県も明日から約1か月、対象と成ります。

 


  これらの施策効果を国民は疑問視してます。


(各々が我が身を守る)

 感染したも重症化しないとか言われていますが

 これは「感染しても心配ないよ」と聞こえてしまいます。

 少しばかり表現を考えて欲しいものです。

 

 交通事故でも車の破損で済んだり

 場合によっては重症・死にいたることも。


 感染しないことが一番!!

 パパは3回目も接種します。


 <20未満はアルコール禁止>

自分の娘なら 「よくやった!」

ビールで乾杯からはじめましょうか。


(宝塚歌劇月組新人公演 花妃舞音さん)

  娘役初主演とは思えぬ演技と、歌唱力を披露されました。



近畿秋田県人会 会長もご夫婦で観劇されてました


宝塚歌劇団には秋田県出身者が3名在籍しており

もうすぐ4人目が入団されます。


(コロナ禍で残念)

近畿と秋田県を結ぶ貴重な人の流れであり

県人会のアピールにもつながるでしょうね。


2022年1月25日火曜日

無症状で5日間

 <感染心配なし!!>


 近畿県人会会合から5日間過ぎました。

 パパに感染症状は出ておりません。


(いってきます!)

 今日夕方、「宝塚歌劇団新人公演」の

 観劇にママと出かけるそうです。


プラチナチケットだね。

席はどこでもいい!!!


秋田出身・花妃舞音さん


娘役主演されます。


同県人として見逃すことは出来ません。

コロナ禍での2年生、成人式も迎えておりません。




宝塚・東京各1回限りの新人公演です。


たった2回の為に重ねた練習の成果と

舞台度胸を楽しみにしてます。


2022年1月23日日曜日

ぼくのヒーロー

 <なんたって裸の・・・・>

「のこった~~~」

  思わず見入ってしまいます。

あんな大男たちが一瞬の立ち合いに全てをかける

いいねえ 僕は3㎏だから・・・・
150kの力士は50人分???

右足首程度でしょうか。

(天国と地獄)

千秋楽相星決戦 「勝ちと負け」は 

「負けと勝」ぐらい来場所にひびきます。

あと一勝!   その勝利を手中にできず

幾万人が涙したことか 勝負世界の厳しさよ。


僕には無理な世界です。


(努力してこそ咲く花が)


三度目の正直とはよく言ったもので。

御嶽海関、来場所は大関昇進です。

親とは有り難いものでして・・・

子が親に礼を言える機会は

そんなに多くはありません。

自らがその場を作ります。


<足並みそろわずして 船陸に上がる>

普通の日本人は
「感染は飲食店だけじゃないよね」
もうとっくに気づいていると思うのですが。


そこにこだわり続ける心情は如何に??

今更言えないこともある、のかと。


なにはともあれ我が家では 

感染防止対策です。

ママが感染したら我が家の

崩壊が目に見えてます。


高齢者の二人と僕の

日常を見守ってくれる

ママがいるからこそ

成り立っての生活です。


ママが元気なればこそ 安心して・・・・・。

パパ? まあ付録みたいなもので

オマケは嬉しいけど あてにするには・・・。

2022年1月22日土曜日

郵貯やめます?

 <もはや庶民の味方ではない?>


「硬貨預け入れに手数料かかるよ」

教えてくれたのはS先輩

そんな馬鹿な・・・と思いながらも

  驚きの「びっくりぽん」でした。


(窓口預け入れ)

硬貨の種類にかかわらず50枚までは無料
★51枚から100枚までは550円
★101枚から500枚までは825円
★501枚から1000枚までは1100円で
   これより多い場合は500枚増えるごとに550円加算されます。

一円玉500枚預けたら325円追い銭がいることになります。


(ATM預け入れ)

1枚から手数料がかかります。

★1枚から25枚までは110円
★26枚から50枚までは220円
★51枚から100枚までは330円


お子様のポスト貯金箱が満杯になって預けに行ったら

10円10枚、5円20枚 1円が50枚ありました。

預け入れ金額は250円ですが

80枚預けるので手数料330円お支払い下さい、かな?


(問題)

1万円を現金で「料金払込人負担」で振り込みます。

すべて一円玉で支払ったら如何あいなるのやら?



パパには 理解できません。

やめてしまうのが手っ取り早い。


振り込み無しで生活しようね。


いやいや ママ任せですが

税金関係や 同窓会会費まで


全て振り込みの世界です・・・。





2022年1月21日金曜日

又もや大阪へ

 <ゆきだ~~~>

今朝目ざめたら 雪景色の白さが眩しいのです。

寒いからいやなのに けさは寝坊のパパではなく

ママが散歩に連れってくれました。

「サぶ~~~~~」


こんな朝は さっさと帰宅します

「毛皮着てても 寒いものは寒いのだ」


一日粉雪が チラついてはいましたが

昼までにこの雪はすべて消えてしまいました

まあ このへんの雪は こんなもんです。


道路に積もったら 「運転しない」が安全対策の村ですから。


<県人会事務所>

昨日、会合がありパパも参加で梅田へ。

大阪駅と呼ぶより梅田のほうが馴染むのは

関西人好みでしょうか?


(放火事件)

  犯人も死亡し 日数がすぎて

「あんなことあったなあ・・・・」

忘れ去られてしまいます。


都会とは 「忘れる街」


関係者にとっては・・・

つらいわなあ。


(潜伏期間)

発病までやたら早いらしい。

パパは4日間、他の方々に近寄らない様に気を付けます

25日は宝塚歌劇新人公演が行われ、

秋田県出身者が「娘役さん役トップ」を務めます。


プラチナチケットを入手??

さすがのママ!本領発揮かと。


ところで ママはなんの本領???


パパの酒好き・ナマケモノはわかるけど。


2022年1月19日水曜日

母上も昔は〇〇だった?

<朝いちのテレビ> 

いつもなら部屋に居座る朝なのに母上は歌声を聞いて

珍しくソファーに腰掛け僕の側で画面を見つめている。

「むかしきれいだったよねえ」

「どんなにきれいでも、歳はとるんだね・・・」


 パパと吾輩は思わず顔を見合わせる。

 そして母上に思わず一言

「そうでない方もそれなりに お歳をとられるかと・・・・・」


 花總まりさん お幾つになられても

 お綺麗ですし 素敵な歌声です。

 自らを移す鏡を持たぬ失言をお許し下さい

 再びの「エリザベート」お待ちしております。


<数字に慣れてしまった?>

新規感染者数の数字が耳を素通りしはじめました。

東京都で本日7377人過去最多と報道されていますが

「あれそうだっけ? じゃあ前は何人だった?」

全国でも瞬く間に3万人こえましたが

何事もなく子供達は公園で遊んでいます。


(検査キット)

このような製品を配布してほしいと思うのは

パパの身勝手でしょうか・・・一家に1セットあれば


1セット12000円、世帯数は5,572万世帯ですから

 6,686億4千万円ご入用です

 ただし 配達料は含まれております。

 保管料もかかりません。


{自宅検査薬説明文}

族や自分を守るために気になったらその場で検査可能。
かんたん約8分で結果が分かるそうです。
検査方法は唾液採取なので痛くなく、
正診率は99.28%という数値が出ているそうです

 

(自宅療養セット)



【内容商品】
ティッシュペーパー(1個)、ウェットティッシュ(1個:70枚)、ハンドソープ(1本)、アルコール除菌スプレー(1本)、塩素系漂白剤(1本)、不織布マスク(14枚)、使い捨て手袋(1箱:100枚)、レインコート(1着)、ビニール袋(30リットル:3枚)、レジ袋(10枚)、ゴーグル(1個)、紙皿(60枚)、紙コップ(30枚)、割り箸(30膳)、冷却ジェルシート(16枚)、簡易スリッパ(1足)、付箋(1個)。以上17品目



販売する方も必要品に悩まれてるご様子。


体験した時はすでにおそし・・でしょうか。


2022年1月17日月曜日

図々しいにも?

 <年賀はがき当選番号>

母上 「今日だったよね抽選日」

ママ 「何枚来てたん?」

母上 「・・・・・・・」


一枚買った宝くじが1000万円当たることもあるのです

人の「運」をを笑っちゃいけません。

パパは30万円と聞いて早速しわべ始めました。

残念ながら今年は1番違いがやたら多かったとか。

当然3等の切手シートの事ですけど。


結論としては

コロナにもあたらなんだし・・・・・・。


よかったよかった。

<諦めない5打差>

朝9時から画面に釘付けでした

まさかねえ あそこからねえ
でもパパには予感があったそうです。

4打差となった11番ショートホールで
ボギーバーデ―で2打差詰まったとき
「勝てるカモ」思ったそうな。

アウトはラッセル・ヘンリーのプレイに「俺よりすげえなあ」。
ただ、インに入り相手が守りに入ったようにみえたのです。

一旦守りに入ると攻撃に返るのは至難の業、
いやあこんなことがあるなんて。


{18番の駆け引き}

ドライバーで相手がやれないことを見せつけ

プレイオフ、ヘンリーは18番で本日2回目の同じバンカーへ。

松山テイ―ショット5番Wでフェアウエイーキープ。
{2打目が3番?パパとは順番が違う!!!}


逆光の中277Yウッドで1mドタピン!!

いやあ 見ごたえありました


「ボールどこ行った???」


本当に見えなかったのですね

図々しい?勝利でした。
普通なら前半で5打差あったら
諦めて当たり前。

それを最後まで諦めない
チャンスはあると
くらいついた結果でした。

最終ホール 
優勝を決めるバーデ―を外したヘンリーは
負けを予感したと思います。

「相手が 悪かった・・・・」



前半4バーデイ1イーグル 6アンダー と

絶好調のプレイが後半9ホールで

1ボギー、残りすべてパーなんてまさかねえ。

神様はどのような采配をお考えなんでしょうね



勝負は、下駄を履いてもわかりません


2022年1月15日土曜日

今宵貴方と飲む酒は・・・

<一人酒>

お酒解禁日ではありますが

 ママはお屠蘇で酔ってしまうほどの下戸。

 パパは一人いつものように手酌にて

「出羽の富士」をいただきます


ちょっと飲みすぎでは??


「並べてみただけですがな。いくらなんでも ねえ」


<大鵬のお孫さん>


心無い先輩が「少し太った?」などと妖精をいじっております

それにしても いつも姿勢がす~~と 

見るほうも 気持ちいいですねえ

(今場所から幕内)

新弟子になられたとき紹介させていただきましたが

いつの間にか入幕しておりました。

前頭18枚目 王鵬 今日までの星取は4勝3敗。

新入幕勝ち越し目指して頑張って下さい。

相撲界期待の星☆☆☆☆☆☆☆☆8個で勝ち越し!


本日は琴の若の 肩透かしに負けました
対戦相手は全て上位、こんなもんだべ。

 <15日までの感染者>

今日ここまでが一つのピーク。

年末までに感染された方々が発病されてるはずです。


(その次は20日)

年明けから5日ごろまでの感染者された方々がおり

そこから感染者のスピードが月末にかけ落ちるはず、とパパは踏んでました。

これがおなじ勢いで月末まで続いたら・・・・


こわ~~い数字になるので表示しない事とするそうです。


2022年1月14日金曜日

ついに最後の夜

 <禁断症状無し>

パパの禁酒も今夜で終了。

9日間、ママの居ない間にグラスに注ぐことも無く

無事明日を迎えることが出来そうです。


「パパ やったね!! やればできるじゃん」

「ご褒美にオールドパー?」

 懲りておりませんなあ。  


<芝刈り中止の行方>

夜半には唸り声の風も

朝方までには治まり

外をみると風もなく青空も。

日も差しており「しまった!」と思うが

ベランダに立つと「寒~~~」

気温は想像以上に下がっておりました。

間もなくして雪が降り始め
寒さも半端ではない。

「そうでしょ?出来ないでしょ?」

仲間内からの「やめて正解」の
言葉をいただけてよかったね。

<着弾精度の判定>

我が身を知ってか偶然か

1海里=1852m なので 200海里=370㎞

 北朝鮮は排他的経済水域に

 「打ち込まない」精度を持っていました。

年明け早々、回数が例年になく多い様に思えます
 

(オマケ)

  韓国とはお互いに200海里が重なり合う場所に

 「暫定水域」を設けて両国で管理しています。


(マッハ10)

北朝鮮が懸命に技術を見せつけようとしてますが

音速の10倍ですから秒速3.4㎞となります。

時速でいうとその3600倍 12,240㎞??!!

普通の航空旅客機機は 800~900㎞/時で 

10倍以上でビックリと言いたいのですが


 ★宇宙へ旅立つとき必要な速度としては

   月に行くには  秒速11.2㎞ 時速40,320㎞、

   人工衛星でさえ 時速28,440㎞の速度が必要なのです。


日本はすでに人工衛星は卒業してます。


そこに何を載せる意志で開発するのか


人類は間違える事はできません。