2022年10月30日日曜日

母校花園へ 102回大会

 <零封ならず>

県予選は完封してこそ

全国大会の勝利にもつながると

思っている方々には

ちょっとだけ 目をつぶっていただいて

まずは勝利に拍手を送りましょう!



今年のスタンド応援が

どのような形なるのか

まだ 定かではありません。

コロナ感染状況でまた変わるでしょうね。


感染者数は増加傾向です。


<102個>

実家の庭の渋柿を

幼馴染のT君が収穫し

ご自宅駐車場屋根裏で

干し柿を作ってくれてます。

その数102個?

実は109個あったそうです

大家さんに30個 

パパに30個

ご近所さんに30個

製造担当者に30個

ン?

<今夜6時半>

「二度あることは三度ある」と言いますが・・・・・。

二晩続けて 眠れなかったのでは?
それこそ「悪夢」です。

今夜の9回表は誰がマウンドにいるのでしょうか

ヤクルトは
マクガフ投手に任せる
展開に持ち込めるのか?

悔いたるままで
今シーズンを終えるのか?

最後の見せ場です。

(申告敬遠)

ランナーが2塁なので
4番さんは 1塁へどうぞ


これが5番の燃える心に
火をつけました。
あの場面では
四球覚悟で4球投げて
5番と勝負でしょう。


それにしても 
オリックスの救援ピッチャー
良すぎます。

甘いマスクで
速球勝負。

今夜もママは、試合に釘付けです。


「思いっきり」気持ちいい!!

2022年10月29日土曜日

決勝前日

 <勝利のあとに>

明日の決勝では 完封試合で勝利してください。


「目標は優勝です」{嘘でも}

大きな声で吠えて欲しいなあ。


如何にも秋田?! 「大荒れ天候下」での準決勝だったようです



「寒いわな~~」 「指先かじかむよね~~」

あすの決勝結果はいち早く、報道されると思います


(2勝2敗1引き分け)

日本シリーズが楽しい!!。

今夜勝利すれば 「王手!」と言いたいのですが

第8戦まで意気そうな気配です。

パパの予想では・・・・

はい、信用無いので止めときます。


「打った~~ 行った~~~  入った~~」

一瞬の出来事でした

捕手の目は「打つな当たるな!」
しっかり最後迄 ボールを見てます

ちなみに第8戦目の舞台は

31日に神宮球場で「延長制限無し」と決まりました。

いい試合になりそう!!


<5回目接種券>

1回目は予約をとるのに大騒ぎでした。


5回目となると時間や場所が指定されても

何の違和感も無しで受け入れてしまいます。


パパ、接種した場所の順番覚えてる?
2回目なんて30日未満だった??

1年半で5回も接種するんだ。

この前インフルエンザ接種もしたよね??


気が付かないうちに

あなたは「ゾンビ」化されて・・・・


<初冠雪>

先日お知らせが届いてましたが

皆さんにお届けするのが遅れてしまいました。


なんせ 月末は自治会の用事が忙しく

ついつい「明日できる事は明日にしよう」 

なまけ癖が吹いてしまいます。


忙しかったご褒美は

11月4日の 町内ゴルフ大会

パパ 楽しみま~~す。


2022年10月25日火曜日

「未練」は たらたら

<座った椅子は離れ難し?>

真意の経過は わかりかねますが

結局のところ「更迭」となりました

大臣の記憶力が 総理答弁の

中身の無さとなりました。

いつものことですが

「説明責任」の中身が伝わりません。


(更迭と解任の違い)

後任が決まっていれば更迭  

 →更迭も「shake up」なら聞こえがいい?

後任が決まってなければ解任

強制的にやめさせれば罷免


罷免じゃないんだね


身内に甘い?

いやいや これくらい

「くび」には及ばず。


(死により真実を知る)

あの銃撃事件がなかったら

政治家と旧統一教会との関係は

知る由もありませんでした。


大臣の更迭まで引き起こしたこの事件、

結末を急ぐ訳ではありません。

マインドコントロールの恐ろしさは

オームや古くは日本赤軍でも知らされました。



信者の生活救済にお金が必要な時は

旧統一教会に「支払い義務」があると

思うのですがいかがでしょうか。

献金で生活できるなんて贅沢な!

堂々と画面に登場されてます。

教会幹部の頭から靴の先まで

すべて献金から成されて・・・・・。


お金が無いと誰にも狙われずに済むし

あれこれ悩む必要もないし

パパ、よかったね~~~


2022年10月24日月曜日

パパの情報力

 <予選準決勝>

当日パパは3年ぶりに開催された

仲間内のコンペに参加しておりました。

帰宅後、様々な検索を試みるも

試合結果を知ることができませんでした。

勝利は確信しておりますが

結果を知ることができないのは辛いものです


(駅伝予選)

昨日母校は10連覇を果たしました。

雨の悪条件下で2時間7分41秒は好タイムでは?

全国大会の前に東北大会(11月10日)に出場します


コロナ禍にて 今年も応援は・・・・


<下駄を揃えることも無く>

我が家はオリックスを応援しております。

ママは引き分けに納得しておりません。


「どうだ いったな!!」

代打の一振り!

まるで (漫画見たい)

下駄を揃える心を与える間もなく

起死回生の同点ホームランでした。

高卒2年目の捕手?

どんだけ層が厚いねん

<しろーと>

プロでないことを

アマチュアもしくはシロートなどという。

そのアマちゃんにビッグタイトルを

持っていかれたプロはなんとお呼びしましょうか。

泰果はタイガーにと名付けられた名前だそうです


 (蝉川泰果) 

  日本を活躍の舞台にするとするそうな


9番・ラフで「だるま落とし」を2度やってしまい +3

 まるでパパみたい・・・親近感もてました。

だるまを2回おとして さすがにクラブを変えました。

2位の比嘉選手がバーデ―で一気に4打縮みましたが

落ち着いたプレイぶりに「本当にアマチュア?」

最後はチップインパーで

感激を味あうべき最終パットも無しでした。

2度目の優勝ですが賞金・商品はオアズケです。


フルスイングしたら 曲がりません!!

女子に負けず頼もしい男子も増えてきました。

石川選手、もはやこの若さで過去の人に・・。


2022年10月20日木曜日

初手合いは敗戦?

 <ドラフト1位指名>

阪神と巨人は 高松商高 浅野翔吾選手指名争いとなり

早くも 原 対 岡田 の構図となりました。


クジ運は先に引いた原監督に傾きましたが

浅野選手の笑顔を見れなかったような気がしてます。

「ボク 阪神がよかった・・・・」かな?


(阪神1位指名)

 中央大森下翔太選手に交渉権です。

阪神はスラッガーご所望でした。

活躍できるか否かは これからです。

期待してますよ~~~~。


(毎年思うこと)

「わたしのチームは最強です。

今年のドラフトで獲得する選手はおりません!」


一度くらい聞いてみたいもんだ。


何処の会社でも

入った分だけ

退社します。


(退社なしのドラフト:徴兵)

国を後にする若者が続いているようです


国を捨てるか 命をさしだすか

この選択を取り仕切る方は

どのような結末を

迎えるのでしょうね。


帰れる希望はいつ?

2022年10月19日水曜日

これも 「しゃあないか」

 <予選情報>

予選試合日当日は 17:30すぎから

時間にある毎に調べたのですが

結果を知ることはできませんでした。


秋田県内発行新聞のスポーツ欄に期待しても

ラグビー予選結果がいち早く記載されることはありません。


これが「高校野球」なら 話は別です。

ラグビーは秋田県では人気度が・・・。



 野球の世界大会より

 ラグビーのワールドカップのほうが

 はるかに盛り上がりました よね?


(福岡県予選)

出場校数は各自お確かめください


秋田県は1/4にも満たない・・・。

まあ 「しゃあないなあ」

(全国大会優勝には)

  試合数を重ねる分だけ 怪我も増えます。

主要メンバーが故障しても
交代選手が変わらぬ戦力で
活躍できる「チーム力」

頼もしいなあ

羨ましいなあ

(開催地優遇 三代表)


高校野球と同じく 地元優遇なのですが

大阪府代表校の勝利数や優勝回数を誇る記事を見かける事があります。

これも 「しゃあない(やっちゃ)なあ」


(しゃあないで すまされない?)

 具体的な方策も示されぬまま

「外人観光客解禁」となりました。

 円安で使い勝手が割り増しとなった日本へ

 観光客が年末めがけ 一気に増えていきます。

 隅っこでシートをかけられたコロナ感染と

 インフルエンザが 一気に火を噴くのは

 はてさて・・・・。


「しゃあない」では すまされません。

自己防衛だけは 続けます。


パパのお友達のお一人は3年間

電車に乗車されていないそうです。



2022年10月17日月曜日

おいらの 尻尾

 <泣き所>

パパは時々 僕に悪さをします。

普段は「一声」吠えて許してあげるのですが

今回は腹が立ちました

「こら 噛みついたろか!!」

王様は どっちや!!

降参したので 許してあげます。



おいらに 歯向かうなんて

10年早いんだよ

この風格、見てみなさい。


{家の中だけですけどね}

<きりたんぽ会>

県人会催し日は

なぜか自治会の催しと重なるのは

会合が土曜日に集中するからです。

「きりたんぽ」 はビールで



しょっつるは地酒が会いますが
なんせ ハタハタが高級魚です。


パパにとって冬の帰省は 自殺行為でしょう。

車の雪道運転からは しばらく遠ざかっています。

2022年10月16日日曜日

高校サッカー県予選

<ラグビーだけではありません!>

参加チームは23校と

ラグビーを大きく上回ります


(準決勝)10月19日
    明桜 対 秋田南

    新屋 対 秋田商

  

(進学校データー名鑑)

 サッカー部先輩に影響をうけ調べてみましたが

 「秋田工業高校部活動成績」にサッカーは記録されておりませんでした

一度ぐらいは 全国大会に出ていそうなものですが。



<ZOZOゴルフ>

パパは一日中テレビの前に居座わりました。

ママはあきれておりました。

パパの好きなリッキーが首位でスタートするも

結果は2位で終わってしまいました。

先日からの松山選手も同様ですが

パターに「気合」が見えません。

失礼ながらパパのパターに似たり~の

ラインに負けているように見えしょうがありません。


足かけ四年ぶりの優勝を逃しました。


 今シーズンは 久々の勝利を!!。

(あれから 6年??!!)

松山とのプレイオフ 
覚えてますよ~~~

2016年フェニックスオープン
ドライバーを握って
1日で2度も同じ池に
入れてしまいました

あのような

負けず嫌いのプレイが

大好きでした。

大人になったのでしょうか

やんちゃが消えたのうな

気がしてます。

これからもパパをおおいに 
楽しませてあげてください。

賞金ランキングも30位以内にファイト!!



2022年10月15日土曜日

花園秋田県予選

 <いつの間に??>

 これは96回大会の組み合わせです。 

 優勝は秋田工業でしたが

 9校参加していました。


(明日開幕)

いつからか大舘2校と能代は合同チームとなっています

10月30日には「出場祝い」ができます。

チームの目標が「ベスト8」は
さびしい。

「優勝目指します!」

言ってほしいなあ。

<値千金の凡打>

パパの脳裏には

バットにボールが当たった瞬間

嫌な予感が走ったそうな。


当たり損ねたボールはホームベースを叩き


巨漢の全力疾走とピッチャーのエラーを招き


満塁のランナー全員がホームに帰るという



村上選手・持ってます。


怪我と{悪い先輩}には注意してください。

この世界、自らを滅ぼした悪い例は 腐っています。

(チーム色)

いいチームですネエ。

選手がのびのび試合を楽しんでいる。

縦縞やウサギに 悲壮感があるのは「応援団」や「取り巻き」の影響?


来期の監督が決まったの

そうなん?

もっと 暗くなるの?


2022年10月13日木曜日

「冷蔵庫!!」

 <電子音のなせる技>

様々な音で 何の知らせか判断できる

世の中となってまいりました。

レンジは「チーン」

洗濯機は「ぴ~ぴ~」

そして冷蔵庫は 「ピーピー」

微妙に音質が異なり判断ができます


ママ:「お母さん、冷蔵庫あいてるよ」

    三度四度呼びかけ やっと

   {耳がいいね~~~

    ここ(台所)に居ても聞こえないのに・・・・・}

単なる老化です。

母上は認めません。


<しゃあ ないなあ>

だから 全打席宣告敬遠でいいといったのに・・・・

相手チームは調子づきます

上手く打つのは当たり前。

 相手は三冠王です。


どんな 難しいコースでも打ち砕く

昔の「王貞治」そのまんまや。

Gは嫌いでも 王には打ってほしい・・

<終わり所がない戦い>

日本からは 距離が離れているが為に

恐怖が伝わりにくい環境ですが

幾人が亡くなり 幾人が故郷を捨てたのか。


ロケット砲の攻撃も 今の私の生命には

直接かかわっては来ない距離にあるのです。


ここには 死の恐怖はありません。

食べ物の不自由もありません。


彼らは 何の為に銃を握っているのか

疑問を持ちながら 戦っているようです。


この戦争が どのような終局を迎えるのが最善か
意見を述べられる方も現れません。
ただ終戦を唱えるだけです。


ただただ 終わって欲しい。

それは わかります。


 (〇〇出しっぺ)

心にあるのは

使命感?達成感?


なんやろな~~

始めた理由・いまさらですが何?


2022年10月11日火曜日

どっちにする?

 <1ヶ月分の薬>

パパは毎月一回かかり付けの

お医者さんから薬を頂いています

定年退職してからのお付き合いなので

もう10年はすぎており 診察券の

番号や名前も見えない状態でした。

今朝もママに「こんなんだよ」といいながら

受け取りに行ったところ、新品の診察券に

変わっていたそうです。

「もっと付き合ってほしい?」

左から 夜食後・朝夕食前・朝夕食後・朝夕食後

これらの薬で パパは
酒量が確保されてると
信じているそうな。


(どっちが効果あり?)

10月1日からインフルエンザ予防接種が開始され

待合室にもそれらしき患者さんが数人おられました。


パパは主治医の先生に

「インフルエンザとコロナワクチン、どちらがお勧めですか?」

図々しい質問を投げかけた所、

{海外からの観光客制限も無くなり

 インフルエンザは大流行の恐れあり}

と、教えて頂けたのでその場で注射を依頼し、

15分後には接種完了しておりました。


国内旅行の割引も開始され
人出が増える一方です。

「各々がた、油断めされるな」


(あきらめた一瞬!)

 「あ!同点や」

 ランナーは2塁からホームに進めませんでした。

 打球がセカンド寄りで

 捕球を警戒しスタートできなかったのです。

 その後はワンアウト満塁で

 絵に書いたような ホームゲッツー!

初球でした(俺に飛んでくるな!)

一人はそう思った選手いるよね。


立ち上がれない気持ち・・・わかる。

初球なあ 打てるボールだったんだ。

ベンチから 「一球は待て」は無かったね。

 

{送りバントをしなかった理由}

 結果論でしょう。

 最終戦は ほんのわずか縦縞に流れがあったようです。

 「序盤悪すぎたから まあ最後ぐらい勝たしたろ」

神様の 匙加減?。


3連休は悪天候でした。


(日本一になる為に)

三冠王に対しては

ランナーいなくても申告敬遠

ランナー1.2塁でも申告敬遠

ランナー1.3塁でも申告敬遠

塁が空いてたら 申告敬遠

バットを振らせてはいけません 

最後の最後までバットを振る感触を

思い出させない事です。

卑怯と言われようが
抑える自信があろうが

作戦はこれ!。



将来を見越してた??

よう似とる。